シゴトイチラン

世の中の様々な仕事・職業・業界を紹介!

YOUTUBEもあるよ♪


その他

確定申告とは?しなければならない人!した方がお得になる人は?

まず、確定申告とは?

1月1日~12月31日の1年間に所得のあった人が所得税と復興特別所得税の額を「申告納税」する、また納め過ぎた所得税と復興特別所得税の「還付申告」をする税務処理のこと。

 ※会社に属する人が勤め先にやってもらう「年末調整」とは、違うことに注意!

 

確定申告をしなければならない人

① 事業所得があった人(個人事業主、フリーランス)

② 配当所得があった人(株式の配当金、投資信託の分配金)

③ 不動産所得があった人(大家など賃料収入、地上権など不動産にまつわる権利の設定や貸付けで得られる所得、船舶や航空機の貸付)

④ 退職所得があった人

⑤ 譲渡所得があった人(土地、建物、株式)

⑥ 山林所得があった人(5年経過後伐採またはそのまま。5年以内は事業また雑所得)

⑦ 一時所得があった人(競馬、競輪、生命保険の一時金・満期、報労金)

⑧ 雑所得があった人

(他に分類できない、年金、事業的規模でない副業による所得などがある場合、FXは分離)

※公的年金の収入400万以下、遺族年金、障害年金除く

 

確定申告をするとお得になる人や会社員でも必要な人!

① 給与所得2000万以上

② 複数の勤務先がある人

③ 医療費が10万超えた人(セルフメディケーション税制もあるがどちらか一方)

④ 住宅ローン控除を始めた受けた人(2年目以降はサラリーマンの場合は年末調整)

⑤ 中途退社した人

⑥ 天災や盗難や横領などで被災した人(雑損控除の対象)詐欺や恐喝は除く

⑦ ふるさと納税をした人(ワンストップ特例制度以外6自治体以上)

 

提出時期は?

2月15日~3月15日の間に提出・納税をします。

15日が土日祝日の場合は、翌月曜日にずれるため、2019年度の確定申告期間は2020年2月17日(月)から3月16日(月)までです。ただし、2020年は4月16日(火)まで延長されることに決定しました。理由はコロナウィルスの影響を考慮してです。

※遅れても5年は提出可能。加算や延滞はかかる。

 

提出先は?

原則として1月1日住民票にある自治体内の税務署。

管轄の税務署の調べ方は、国税庁のHPで調べましょう。

http://www.nta.go.jp/about/organization/access/map.htm

 

提出方法は?

  • 税務署に郵送 もしくは 持参して提出
  • オンライン上で完結させる(e-Tax)

マイナンバーカード もしくは パスワードを発行してもらう

 

じゃあ、どうやって作成するの?

国税庁の確定申告作成コーナーがあるので、そちらであれば入力をすれば確定申告用紙に自動転記されて、とれも簡単です。かなり、使いやすくなっており、昔と比べれば一般の方でも楽にできるようになりました。

もう、税理士の方に頼まなくてもいいですね♪

参考:国税庁 確定申告書等作成コーナー

 

 

 

-その他

Copyright© シゴトイチラン/仕事を知れば視点が変わる! , 2020 All Rights Reserved.