シゴトイチラン

世の中の様々な仕事・職業・業界を紹介!

YOUTUBEもあるよ♪


仕事コラム

コスパ最強!Vostro15 3000(3581)DELLノートパソコン!注意点と分解してメモリ増設♪

更新日:

Vostro15 3000

どうも!! 仕事探偵士のケイケイです!

現在のインテルのCore‐i3のノートパソコンでコスパ最強と巷でうわさされている、

DELL製のノートPC「Vostro15 3000(3581)」を安く購入したので注意点の説明メモリ交換作業(増設)を行ったので共有したいと思います。

なお、説明動画も貼り付けています。



購入の経緯

基本的にケイケイは、自宅にデスクトップ型のパソコンがあるので、そちらを重点的に使用していて、今回の購入するノートパソコンは外出先でネットやエクセルやワードが使えたら問題ないということで、できる限り安く済ませたいということで「価格.com」のサイト調べて上位に上がってきた「Vostro15 3000(3581)」を購入しました。

 

「コスパのいいノートパソコンを安く買いたかった!」

 

それにつきます。

ケイケイが購入したタイミングでは、送料込みで約43,000円しました。
しかし、購入した2,3日後には価格が5,000円も下がってショックでしたw

 

価格.comのサイトの経由でDELLの販売ページにいくと購入できます。

このパソコンの価格.comのページ → 価格.com

 

PC概要

【CPU】

第7世代 インテル® Core™ i3-7020U プロセッサー (3MB キャッシュ, 2.30 GHz)

【OS】

Windows 10 Home (64ビット) 日本語

【メモリ】

4GB, 1x4GB, DDR4, 2666MHz

【ストレージ】

128GB M.2 PCIe NVMe Solid State Drive(SSD)

【ディスプレイサイズ】

15.6-インチ HD (1366 x 768) 非光沢 LED-バックライト 非-タッチ ディスプレイ

【光学ドライブ】

Tray load DVD ドライブ (DVD±RW/CD-RW)

【ビデオカード】

インテル® HD グラフィックス 620 共有 グラフィックス メモリー付き

【その他】

・HDMI端子があり

注意!! 

ここで注意すべき点は、エクセルやワードやパワーポイントなどは内蔵されていません。

なので、使用されたい方は別途購入しましょう!オプションでは2万以上追加。

Amazonでも同じくらいかかります!

これだと結局パソコンとあわせたら高いまま!! ただ、裏技があるんだな♪これがw

マイクロソフトオフィス(ワードやエクセルやパワポなど)icon-arrow-left

 icon-arrow-up ここでケイケイは1,650円くらいで買いました! あとで思うとこれも動画撮っておけばよかった・・・

販売会社も違うのでクチコミを見て各自で判断してください。

 

あとはmicroSDスロットはありますが、SDカードスロットはついてないです。ただどうしても使いたい方は、外付けのSDカードリーダーを刺せば問題なし!

 

「メモリが少ないんじゃないか?」説

メモリが4GBです。最低限なら問題はないのですが、Windows10を使用するには、やはり8GB以上はほしいところです。

ただ、最初から8GBのメモリのノートパソコンは高くなる!!

 

メモリを増設すると、今回でもプラスする8GBのメモリ代だけなら約4,000円前後あれば買えました。
※米中貿易戦争の影響かケイケイが購入した時よりも少し値段があがってます。

増設後は、12GBのスペックなったということです。

なので、今回、初のメモリ増設に挑戦したいと思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

ただ、分解することになるので分解すれば保証の対象になる可能性や故障するリスクがあるので自己責任になるので気をつけてください。

 

では、メモリ増設への手順へ

メモリ増設前に準備するもの

まず、分解してメモリを増設するには事前準備が必要です。

 

必要なもの

  • 様々な大きさがあるプラスドライバー(100円均でいいでしょう)
  • プラスドライバーの1.5mm(これは別途購入)
  • ノートパソコンの蓋をあける際に傷つけないプラスチック製の隙間に入れるようなやつw
  • メモリ (ここではDDR4の8GBの2666MHz)4GBを買っても問題ありませんよ♪

  icon-arrow-left これが1つで1.5㎜のプラスドライバーやプラスチックもある!数百円なり!

色々ついて数百円!ココから買えます!

 

icon-arrow-up ケイケイが購入した時よりも、メモリは少し値段が上がりました!米中貿易戦争の影響です。

 

あと必要なものは、ちょっとした勇気知恵時間

すでに4GBが内蔵してあり、追加できる余白は1つです。

 

ケイケイが奮闘している動画も見れるので、こちらもぜひご覧ください。

今後の人生を皆様と生きていきたいので、「チャンネル登録」してくださるとウレピーです。

 

 

ステップ①

パソコンの電源が入っている状態でパソコンの右サイドにあるDVD‐ROMの取り出しボタンボタンを押しておいてくだい。
我ながらいいアドバイスです♪ 動画を見てもらえばわかるのですがケイケイはこれで苦戦しました。

あとは、SDカードや周辺機器を事前に抜いておきましょう

 

ステップ②

パソコンの電源を落とした状態で、裏を向けてネジを外していきましょう。静電気に気をつけてください。帯電したりすると故障の原因になるので、こまめになにか放電してくれるようなものに触っておいたりしましょう。

ノートパソコンネジの外し方

 

 

ステップ③

先ほどのDVD-ROMの部分のネジも外します。動画を見てもらえばわかりますが、ケイケイは途中で気づいてあやうくノートパソコンを潰してしまうところでした・・・( ノД`)シクシク…

 

ステップ④

ついに開ける作業です。ここは一番難しいのではないでしょうか?

ノートパソコン裏蓋外し方

 

上記の画像は、デル(DELL)のホームページにあるサービスマニュアルからの引用です。このパソコンの説明書です。

分解用のわかりにくマニュアルがありますw ここの21ページにかいてある手順で裏蓋をはずします。

必要なことはこの記事ですでに書いていますが、興味ある方は下記から。

https://topics-cdn.dell.com/pdf/vostro-15-3581-laptop_users-guide2_ja-jp.pdf

 

ステップ⑤

ついに開けることに成功しましたか!?どーですか?

それではメモリを装着しましょう!きちっと向きなどは自分で確認してくださいね。

角度が約30度になるように設置して、下に押します。ケイケイは初めてだったので、この作業に勇気がいりました。

壊れないかとても心配で・・・できぁぁぁぁ!!!!!!!!!!

 

ステップ⑥

それでは、開けた際の逆の手順でふたを閉めましょう!!これは意外にすぐ終わりました。

 

ステップ⑦

恐る恐る電源をつける・・・いつもと違う画面がでますが、CONTENUE(続ける)ボタンを押して問題ないらいしいのでポチっと。

 

ステップ⑧

ちゃんとメモリが増えているか確認!!ケイケイは、無事にできました!

4GB(既存) + 8GB(別途購入) = 12GB

 

メモリ増設後のその後

まったく不具合なく、快調にノートパソコンを使えています♪

当時は同じ機種の解説動画などはなくて、ノートパソコンをあける作業に1,2時間はかかりました・・・

ぜひ、今回のケイケイの挑戦を参考にしてみてください。新たなことに挑戦すると経験値があがりますよ♪

 

あわせて読む
アクションカメラ比較
Osmo Pocket,HERO7,FDR-X3000 小型カメラ比較してみた。ぜひ、購入前の参考に!

はい、どうもこんにちは! みんなのアイドルって言われているケイケイです!   小型のカメラ(アクションカメラ)の比較表を作ったので共有したいと思います。 ケイケイ自身は、SONYの「FDR- ...

続きを見る

-仕事コラム
-

Copyright© シゴトイチラン/仕事を知れば視点が変わる! , 2019 All Rights Reserved.